フィリピン留学プロ

オーストラリアのワーホリに行く前に知っとくべき4つ!


オーストラリアにワーキングホリデーで行く前にフィリピン留学に来ている人きっと多いと思います。

そんな人たちに是非知っといてもらいたいことをオーストラリアのワーホリ経験者の私なりにまとめてみました!

①物価

フィリピンってすごく物価安いですよね!外食に行ってたくさん食べて飲んでも1000円前後。
でもオーストラリアそんなわけにはいきません。世界でも物価が高いと言われているオーストラリア。レストランに外食に行ったら1品大体約15〜25ドル(約1260〜2100円)めちゃくちゃ高いです!バーでビールは6、7ドル(550円前後)特にカクテルなんて10ドル(840円)越えです。500mLのコーラはスーパーで買っても3ドル(252円)タバコなんて20本入りが約25ドル(2100円)もします!!1本100円ですね(笑)
だから節約のために自炊する人やお茶を自分で作ったりする人(オーストラリアは水道水飲めます)が多いです。
最初に持って行く資金も多めに持って行きましょう!

②語学学校

オーストラリアでも最初は語学学校に行くべきか悩みどころですよね。正直私は行かなくてもいいと思います。語学学校に行くならばスチューデントビザでも滞在できるのに、わざわざせっかくワーキングホリデーという無制限で1年間滞在できるビザをその時間に当てるのは少しもったいなく私は感じました。
それにご存知の方も多いと思いますが、オーストラリアの語学学校はフィリピンよりもお値段が高く、授業時間も短いです。
しかしもちろん、友達作りのためだったり、ネイティヴスピーカーの英語に慣れたいって方には語学学校いいと思います。最初なまりの強いオージーの英語を聞いた時「これ英語?」と思った時もありました(笑)
まずは、どんなワーキングホリデーライフを過ごしたいか、じっくり考えてから決めてみてください。

③都市選び

オーストラリアにはSydney、Melbourne、Brisbane、Gold Coast、Cairns、Perthといった大きな都市があります。各都市それぞれ違った個性があり景観も全く違います。またこのほかにも小さな町があって静かにゆっくり過ごしたい人にはシティーじゃない方がオススメです!
私はPerth以外には行ったことがあるのですが、印象的にSydney=Melbourne>Brisbaneの3つが都会でGold Coast>Cairns(多分聞いた話ではPerthも)は比較的田舎な感じでした。
日本と同じように、ワーホリの都会住みの人たちの移動は公共交通機関が多く、田舎住みの人たちは車や自転車、スケボーを買う人が多かったです。


ここで一つ、オーストラリアで車購入を考えている人へ

オーストラリアには個人取引の中古車がたくさん売られており、安いと2000〜3000ドル(16〜25万円)で購入が可能です。車線もハンドルも日本と同じなので運転しやすいです。
しかし問題なのは免許書。皆さん海外で運転する予定があるとき、国際免許を発行してもらいますよね?有効期限は1年と書かれている、、、はずなのにオーストラリアでは何故だか残念なことに3ヶ月までしか使えません!
だから長期で滞在される方はオーストラリアの免許書を発行してもらうのがベストだと思います。免許書はID代わりにもなるので便利です。(オーストラリアはお酒の年齢確認が厳しく飲みに行く際は常にパスポートか正式なIDを所持しておかなければなりません。)
だから現地免許書の取得手続きのために日本の免許書を必ず持って行きましょう。

④携帯

オーストラリアで良く見る光景。それはスマホを2個持ちする日本人です。外人さんからよく "Why Japanese people !? " と聞かれます(笑) なぜ2個かというと1つは日本にいた時から使っていたスマホ、もう1つはオーストラリアで連絡を取るために契約したスマホです。現地で仕事や家を探すとき、オーナーとのやりとりはほとんどが電話番号を使ったショートメッセージです。そのため現地の携帯番号が必要になってくるのですが、ほとんどの方がSIMフリー携帯でないため、現地での携帯購入を余儀なくされています。
だから、もしご自身の今の携帯がSIMフリーに対応しているのであれば日本で是非手続きをしていかれることをオススメします。
私はネットで検索したら、オンライン上でSIMロック解除することができました。携帯会社によって違うと思うので一度調べてみてください。





以上、ワーホリに行く前に知っておいてほしいことでした。
私も本当にオーストラリアが大好きでまた帰りたいと思うくらい素敵なところです。これから行かれる方たちにも、いろいろ大変なこともあると思いますが、楽しいワーホリ生活を送っていただきたいです。
ちなみに私のオススメ都市はゴールドコースト。田舎だけど、海と自然に囲まれてゆったりする生活は最高です!
ゴールドコーストから車で1時間30分のところにあるByron bayという小さな町も素敵です!
旅行でもいいので是非一度訪れてみてください^^

2017年05月26日
ブログ 日付
TOEIC試験対策ならここ!人気ランキングTOP3! 2017/07/06
IELTS試験対策ならここ!人気ランキングTOP3! 2017/07/05
留学プロ京都(四条)オフィスへの道順(四条駅から) 2017/07/04
フィリピン語学学校の選択基準! 2017/06/30
留学プロ東京(新宿)オフィスへの道順(新宿駅から) 2017/06/23
オーストラリアのワーホリに行く前に知っとくべき4つ! 2017/05/26
フィリピンでの携帯・Wi-Fi 事情 2017/05/24
セブ島留学のリアル 2017/05/19
〈必見〉フィリピン留学を最大限に活かす方法 2017/05/15
フィリピン留学が格安な理由 2017/05/05
留学期間別英語力の伸びまとめ 2017/04/28
フィリピンのお土産オススメ5選 2017/04/24
フィリピン留学で持っていくべき服 2017/04/21
知っておきたい!フィリピン留学中に、海外の友達を作る方法とは?? 2017/04/19
【必見】 留学に必要な持ち物まとめ 2017/04/17

1 2 3 4