フィリピン留学プロ

C21 International Language School(C21)┃フィリピン・マニラ

シー ツー ワン インターナショナル ランゲージ スクール(シー・トゥウェンティー・ワン)

C21 International Language School

  • 留学体験談 -C21-

    ■学校名
    C21

    ■その都市を選んだ理由は?
    料金が安かったため。

    ■その学校を選んだ理由は?
    英語以外禁止の環境のため。

    ■出発前の英語力は?
    簡単な会話ができる程度。

    ■出発前の不安点は?
    フィリピンのまなりが不安でした。

    ■この学校はいかがでしたか?
    英語禁止という環境がとても良かったです。

    ■講師の教え方や発音はどうでしたか?
    特になまり等もなく、スピードも私に合わせていただき聞きやすかったです。

    ■学校での一番の思い出はなんですか?
    最終日に全員でバーへ行き、英語で色々話したことです。

    ■フィリピン留学で一番大変だったことはなんですか?
    寮生活が大変でした。

    ■1か月のお小遣いはおいくらぐらいでしたか?
    1週間で2000ペソ程度でした。

    ■海外生活で得たものはなんですか?
    外人の方としゃべることに対しての不安感がなくなりました。

    ■この学校はどうゆう方に向いていると思いますか?
    英語のみという環境のため、ある程度会話ができる方に向いていると思います。

    ■先輩からのアドバイスをお願いします。
    厳しい環境ではありますが、自分のためになるので頑張ってください。

  • 留学体験談 -C21- 2014/01/05~2015/01/30

    ■学校名
    C21 International Language School

    ■その都市を選んだ理由は?
    日本に近いため航空運賃が安い。

    ■その学校を選んだ理由は?
    安全で教師陣がしっかりしていて、十分な勉強ができるとお聞きしたため。

    ■出発前の英語力は?
    単語と単語を話す程度。20年余り全く英会話の勉強をしていない。

    ■出発前の不安点は?
    病気にかかったらどうしょうかと不安があった。

    ■この学校はいかがでしたか?
    宿題が多く、それぞれの試験もあり大変厳しいものだったが、教師は熱心で、フレンドリーでたのしく授業が出来た。

    ■講師の教え方や発音はどうでしたか?
    大変熱心に教えてくれた。
    また、発音は正確で奇麗な発音をされる。
    しかし、日本人の私はそのようには出来なかった。

    ■学校での一番の思い出はなんですか?
    途中から、先生が日本の文化等についての会話を進めてくれたので、その方面の話が十分できてよかった。

    ■フィリピン留学で一番大変だったことはなんですか?
    試験と多くの宿題に寝る時間が十分で無い日もあったこと。

    ■1か月のお小遣いはおいくらぐらいでしたか?
    約2万円。
    週末いつもエステに行っていたためお金がかかった。

    ■海外生活で得たものはなんですか?
    現地の状況や文化・歴史を見聞きすることができた。
    また、終日ほとんど英語での会話なので自然と口から英語がでるようになった。

    ■この学校はどうゆう方に向いていると思いますか?
    TOELCの勉強・正しい発音の訓練・スピーディな英会話の聞き取りなど望む人にはとっても適している。

    ■先輩からのアドバイスをお願いします。
    宿題を必ずやりこなすこと。
    わからない発音・センテンス等はわかるまで先生に聞くこと。
    先生は非常に丁寧に教えてくれます。
    教室は寒いので長袖が必要。
    また、トイレットペーパーはいつもカバンに入れて持ちあること。
    トイレに常置していない。

  • マニラ C21 2014/08/11~2014/08/24

    ■どこでフィリピン留学を知りましたか?
    インターネットでの広告やメディアでの報道。

    ■留学前のフィリピンのイメージを正直にお書きください。
    正直、治安と衛生面は悪いと感じていました。
    行ってみても多少思い込みがありましたがそれでも衛生面・治安は少し悪いと感じました。

    ■なぜ数ある留学先からフィリピンを選ばれたのですか?
    やはり費用と授業内容です。
    オーストラリアやカナダと違い費用を抑えつつも質の良い授業を行う事が出来る所が選んだ一番のポイントです。

    ■フィリピンの中で通われる語学学校を選ばれた理由は何ですか?
    日本ではなかなか学ぶことが出来ないスピーキングに重きを置いている学校であると聞いたからです。

    ■弊社を選ばれた理由はなんですか?
    色々と検索していく中で多くの学校を選択できる所と、メールでのやり取りの中で真剣に私の学校選びにつきあっていただいた事が決め手です。

    ■担当者の対応はいかがですか?
    他社さんと比べていく中でとても親身に対応してくれた事が好印象です。

    ■留学する前に不安があればお知らせください。
    特にありませんがやはり学生という事で費用の事が一番不安でした。

    ■その都市を選んだ理由は?
    前回セブ島に行き、違う都市で勉強してみたいと思ったから。

    ■その学校を選んだ理由は?
    授業内容がspeakingだけでなく、writingも組み込まれていたから

    ■出発前の英語力は?
    日常会話程度の英語力

    ■出発前の不安点は?
    衛生面と治安の悪さ

    ■この学校はいかがでしたか?
    最初は不安な事が多かったですが、良い先生とルームメイトメイトに囲まれ楽しい留学生活を送れました。

    ■講師の教え方や発音はどうでしたか?
    正直言うと先生によって授業の熱意や質は異なると思います。

    ■学校での一番の思い出はなんですか?
    普段の授業での交流と学校が主催するactivity

    ■フィリピン留学で一番大変だったことはなんですか?
    衛生面です。
    お風呂やトイレは日本と比べてまだまだ汚いと言えます。

    ■1か月のお小遣いはおいくらぐらいでしたか?
    2週間で1万円-1万5千円(5,000-7,000ペソ)くらいでした。

    ■海外生活で得たものはなんですか?
    英語で海外の人と躊躇うことなく話す事ができるようになった事

    ■この学校はどうゆう方に向いていると思いますか?
    基本的な英会話を学びたい人(ビジネス英語を学びたい方は向いていないと思います)

    ■先輩からのアドバイスをお願いします。
    “留学はお金が掛かるうえにスピーキング授業が少なく行く意味がない”
    と考え留学を諦めている人がいるならば、少しの勇気をもってフィリピン留学に飛び込んでほしいと思います。
    そして楽しい留学生活を素晴らしい仲間と共に送って欲しいと思います!!!