フィリピン留学プロ

MBA(Master of Business English Academy)┃フィリピン・セブ島

マスター オブ ビジネス イングリッシュ アカデミー(エム・ビー・エー)

Master of Business English Academy(MBA)

  • 【MBA】男性 GOLDビジネスマンツーマンコース 1人部屋 2週間 体験談

    【渡航前について】
    ■フィリピン留学を選んだ経緯・理由は?
    WEBで検索した結果、まずはお願いしてみることにしました。

    ■弊社フィリピン留学プロをお選びになった理由は?
    請求した資料から電話で相談し、相談にものってくれたので フィリピン留学プロに決めました。

    ■今回の留学の目的は?
    会社で英語が必要な状況であり、特にスピーキング力向上が目的

    ■出発前の英語力は?
    TOEIC500点弱

    ■出発前の不安点は?
    食事、衛生面で心配

    ■出発前のフィリピンはどんなイメージの国でしたか?
    以前のフィリピーナのイメージ。

    ■予習にはどんな事ををしましたか?
    学校から指定いただいた瞬間英作文

    ■往路のスーツケースの荷物は何キロでしたか?
    18kg

    【留学生活について】
    ■フィリピン到着時の第一印象は?
    空タクシーに騙されないかばかりを気にしていた。

    ■ピックアップのスタッフとは簡単に会えましたか?
    ピックアップではなく、自力でタクシーで移動した

    ■渡航前の不安点は留学中に解消されましたか?
    水や生野菜を気にしていたが、それほど心配しなくてもよいかと思えるようになった。

    ■すぐにお友達が出来ましたか?
    バッチメイトとよく食事にいった。

    ■外国人の友達も出来ましたか?
    日本人のみの学校。

    ■1か月のお小遣いは幾らでしたか?
    2万円(2週間)

    ■週末はどのように過ごしましたか?
    セブ市内観光、ショッピング(週末は1回のみ)

    ■お勧めの観光地は?
    周りの評判では、ジンベエザメツアー

    ■留学中に一番大変だったことはなんですか?
    最後のプレゼン発表に向けた準備(資料作りと英文の暗記)

    ■大変だったことはどのように克服しましたか?
    最後の2日は意外と夜まで頑張りました。

    【学校について】
    ■この学校を選んだ理由は?
    マンツーマンのコマ数の多さと事前の個別カリキュラム提案があること。

    ■ご希望通りのカリキュラムでしたか?
    はい。途中で相談して一部変更も実施。

    ■この学校の強みは何だと思いますか?
    マンツーマンのコマ数の多さと希望にあった授業内容にしてくれること。

    ■この学校の改善すべき点はありますか?
    週末等に先生も入れたイベント企画

    ■この学校の周辺にはどのようなお店や施設がありますか?
    ジョリビー、シェーキーズ、RABOLATA、GOG CAFE等

    ■この学校の食事の形式、品数、メニューのバリエーション、味はどうでしたか?
    月から金の朝食のみ、GOGOCAFEで提供。ごはんも日本とほぼ同じ味。1食でもありがたい。

    ■講師の教え方や発音はどうでしたか?
    教え方は新設で分かりやすい。発音もよい。

    ■講師以外のスタッフの対応はどうでしたか?
    一人しかいませんが普通。

    ■1日に平均で何時間ほど勉強しましたか?
    マンツーマン50分*8+自習80分

    ■その勉強時間は自分にとって充分でしたか?
    スピーキング、会話、ビジネス英語と充実

    ■何人部屋での滞在でしたか?
    1人部屋(基本)

    ■お部屋の設備は充分でしたか?
    フィリピンではトータル良だと思いますが、エアコンの水漏れがたびたび。

    ■お部屋選択は自分に合ってましたか?
    上記よりまずまず。

    ■次に留学するなら何人部屋を選びますか?
    一人部屋。自分のペースになる場所も重要。

    ■この学校はどのような方に向いていると思いますか?
    社会人のしっかり勉強する気がある方向け。

    【留学を終えて】
    ■帰路はスムーズに空港まで行き飛行機に乗れましたか?
    はい。

    ■どのような手段で空港へ向かいましたか?
    Grabを使用して、タクシーを呼び、空港まで移動。

    ■フィリピンはどんな国でしたか?
    これからの活力があふれている(昔の日本もこうだったのかな)

    ■英語力は留学前と比べて成長しましたか?
    勉強したスピーキング、文法は向上。

    ■フィリピンでの生活で何か自分の考えは変わりましたか?
    今まで以上に前向きに、こんなとこでもなんとかやっていけると思えるようになった。

    ■留学中の一番の思い出はなんですか?
    ジプニーに一人で乗ったこと。フィリピーナにじろじろ見られた。

    ■どんなお土産を買いましたか?おすすめは?
    やっぱりマンゴー。

    ■持っていくと役立つもの、持つ必要の無いものは?
    ・役立つもの:スリッパ
    ・必要ないもの:蚊よけスプレー。気にしてもったいたっが、蚊を全く見なかった。

    ■留学や旅行でまたフィリピンに行きたいと思いますか?
    はい。今後はゆっくりビーチですごしたいな。

    ■フィリピン留学をお友達やご家族におすすめ出来ますか?
    安く留学に行けるし、良い経験になると思います。

    ■先輩としてこれからの留学生へアドバイスをお願いします。
    しっかり勉強する気で行きましょう。

  • 【MBA】女性 体験談

    社会人の大人留学ならMBAがお勧めです!

    会社を辞めるにあたり、さて、今後どうするか? と考えたとき、真っ先に頭に浮かんだのは語学留学でした。
    いまさら? とも思いましたがまずは国選び。 イギリス、アメリカ、マルタ、そしてセブ。 以前ハワイで3か月間の語学留学を経験していましたが、午前中のみのグループレッスンであったため、自分に合った授業を受けることができず、結果的に遊びに夢中になり、英語力を身に着けることができませんでした。 そこで、日本では高額なワンツーマンの授業を1日7、8時間受けられるフィリピン留学にとっても魅力を感じました。 次に、社会人のみで、宿泊施設が最も充実した学校はどこだろう? と留学プロさんにご相談させていただいた結果、MBA校を選択しました。

    私が選択したのはビジネスコースで、以下のようなカリキュラムでした。 

    1.08:00-09:00 Business English 
    ビジネスシーンに合ったフレーズ等を学び、
    交渉や営業、会議等での表現力や説得力を身に着けます。 

    2.09:00-10:30 Currant Event 
    経済や時事問題における記事を英語で理解し、自分の意見を
    正しい文法、表現方法で説明し、ディスカッションを行います。 

    3.10:40-11:30 Group Class
    一般的、または各々の職種に合った題材が提供され、
    ロールプレーを交えながら、実際のビジネスシーンを再現した
    ディスカッションを行います。 

    Lunch BREAK  
    バッチメートがいる間は近くのローカルなレストランで、
    70ペソ前後の食事をしてましたが、3週間目以降は、
    近くのボスコーヒーでよくランチしてました。

    4.12:30-13:20 General Speaking
    時事等の題材が提供され、IBC、OREO、PREP法に基づいた表現力
    やイディオム等を学びます。

    5.13:30-14:20 Elective
    其々の授業の中で、苦手な部分や、強化したい部分など、各自の
    要望に沿った授業を行ってくれます。

    6.14:30-15:20 Business English
    ※上記1同様

    7.15:30-16:20 Free
    自習時間

    8.16:30-17:20 Speaking Class
    発音を一から学びます。 ただし、発音だけでなく、好きな唄の
    歌詞について理解したり、その他の教材も与えられ、ネイティブ
    スピーキングを目指します。 

    プレゼンテーション 毎週金曜日(任意)

    先生方はとても明るいのですが、論理的で熱心です。 最初の一週間は、
    どの授業にもMAX集中して余裕がなかったため、すごく疲れましたが、3週目からは
    熱心な先生方とは裏腹に、自分が宿題をさぼったり、精神的に余裕が出てきた半面
    少し怠けてしまいました。4週目にはプレゼンテーションを行ったので、
    その準備に追われましたが、先生方はとても協力的でいい経験となりました。 
    長年学校で習った英語よりも、遥かに実用的で、満足できる結果を得られると思います。  

    また、毎週金曜日には、学校でEATING OUTを企画してくれるので、異業種の生徒の方々
    との交流は、刺激的でとても大きな楽しみの一つでした。 仕事の話だけではなく、
    時にはジプニーに乗って一緒に食事に行ったり、海に行ったり、みんなでバスケをしたり、
    英語だけでなく、とにかく素晴らしい仲間とのセブライフを満喫できます。


    宿泊施設については、MBAは5月に移転していました。 移転前の学校は、
    32階建ての高層ホテルであったため、クラスルーム、受付やレストラン等の
    共有スペースのみならず、清潔感のあるきれいなお部屋にはバルコニーもあったのですが、
    実際に到着したのは5階建てのビルで、想定していた施設とは大きく異なるものでした。
    セブでの留学を可能な限り充実させ、有意義に過ごすためにも、事前の情報収集は怠ることなく、
    積極的に説明会等への参加をお勧めします。 

    フィリピンには多くの語学学校がありますが、今後、グローバルな環境でビジネス、
    お仕事をされる社会人の方々にとって、MBA校は正しい選択だと思います!

    色々ご手配いただきました留学プロのスタッフの方々にも感謝しております。
    ありがとうございました。