フィリピン留学プロ

ILP English Academy (ILP)┃フィリピン・バコロド

アイエルピー イングリッシュ アカデミー(アイ・エル・ピー)

I Love Philippines English Academy(ILP)

  • 海外でコメディ力を覚えた!

    ■学校名
    ILP

    ■その都市を選んだ理由は?
    谷山さんの紹介。

    ■その学校を選んだ理由は?
    谷山さんの紹介。
    スピーキング・リスニングの強化。

    ■出発前の英語力は?
    中学生レベル。
    海外経験はタイとラオスの2週間の旅のみ。

    ■出発前の不安点は?
    不安はそこまでなかったが、どこまで英語力があがるのかを考えていた。

    ■この学校はいかがでしたか?
    自分が入ったときは日本人が多く、日:韓:台=5:4:1でした。
    そのため日本語を話す機会が少し多すぎたように感じました。
    日本人の中でも英語しか話さないと決めている人もいたので、工夫次第でどうとでもなることはなると思います。
    また病弱で入って一週間後に皆下痢になっていました。
    特に日本人。
    僕は4週間という短い期間でしたが、思ったよりも病状が続き、苦労しました。

    ■講師の教え方や発音はどうでしたか?
    マンツーマンの授業をなめてました。
    自分が学びたい内容に沿って対応してくれるので、自分が伸ばしたい方面を伸ばすことが可能でした。
    自分が何のために英語が必要で、どのスキルを伸ばしたいか、自分のことが分かっている人にはいい環境です。
    中にはネイティブのチューターもいたので、どっちの勉強にもなります。
    聞きやすかったです。

    ■学校での一番の思い出はなんですか?
    フィリピンでなおかつバコロドを選んだのならば、ボラカイというリゾート地がおすすめです。
    観光化されつつも、快適でよき思い出を作ることができました。
    全く泳げない自分がシュノーケリングをし、テレビの中の世界を楽しむことができました。
    夢のようでした。

    ■フィリピン留学で一番大変だったことはなんですか?
    体調面のケア。
    4週間という短い期間で、高熱、喉痛、腹痛を味わい、苦労しました。
    自分が日本人の中でも1番被害受けてたようで、回復するのに時間がかかりました

    ■1か月のお小遣いはおいくらぐらいでしたか?
    リゾート地に行ったため、3万ぐらいですかね。
    行かなければ1.5万程度かと。

    ■海外生活で得たものはなんですか?
    コメディ力ですかね。笑
    行く前は英語でジョークを言えるなんて思ってもいませんでした。
    英語の楽しさを知りました。

    ■この学校はどうゆう方に向いていると思いますか?
    TOEICスキルを磨きたい人にとっては向いていないと思います。
    またじきによって変わると思うのですが、日本人が意外と多いので、英語のみの生活を望む方には合っていません。
    日本人がいたからこそ、僕は病気で死ぬことはありませんでした。笑
    メリットでもあります。
    ここをへて、オーストラリア、カナダにいく日本人が多いです。
    韓国人は国に戻る人が多いです。

    ■先輩からのアドバイスをお願いします。
    とにかく体調面のケアを怠らず!
    そして何のためにきたのか、どのレベルまで自分の英語力を上げたいのか、
    意識して行動に移す!
    日本人はやはりシャイなので自分から喋りにいく姿勢を忘れずに。
    4週間と言わず、2、3ヶ月をお勧めします!!