フィリピン留学プロ

フィリピン留学留学プロのお知らせ > 持病をお持ちでご留学のご検討をされている方へ

持病をお持ちでご留学のご検討をされている方へ

現地学校より、留学生がエージェントや学校に持病、既往症、アレルギーなどの申告をしないままお申込み、またはご留学を開始し現地でトラブルとなるケースが報告されています。
持病、既往症をお持ちの方はお申込前に必ずご相談くださいますようお願い致します。

1、海外旅行保険/海外留学保険の適用について

既往症をお持ちの方の場合、保険にご加入いただいていたとしても、既往症に対する治療や既往症を原因とした損害・損失などに対しては補償されない事がほとんどです。
保険が効かない場合、留学中に継続的な治療や処方が必要な場合全額私費負担となります。
また、渡航先で日本と同じ薬の処方や治療を受けられるかわかりません。

2、主治医の意見を確認

弊社には「〇〇という病気ですが留学は可能ですか?」という趣旨のお問い合わせも多いのですが、弊社スタッフは医学的な資格を持ってはおりませんため、そういったご質問にはお答え出来ません。
既往症をお持ちでご留学をお考えの場合、まずは主治医に現在の健康状態で留学できるか、どのくらいの期間であれば可能か、留学する際の投薬や継続的な治療の必要性などをご相談の上ご検討ください。
また、主治医が認めても病気の種類によっては学校の入学条件に合わず受け入れ不可となる場合もございます。

3、診断書の提出

主治医のGOサインが出た場合も、病気については必ず弊社スタッフにご申告頂き、お申込みの際には診断書をご提出ください。

4、英文照会状、薬剤所持証明を準備

留学中にも医療機関に受診する必要がある場合、主治医から英文照会状を複数枚ご用意頂くようお願い致します。
場合によってはスムーズに専門医につないでもらえない可能性があるためです。
また留学中にまとまった薬を処方してもらう場合も同様に英文の処方箋をご用意ください。
病名、薬の名前、成分、その用途などの記載があるものです。
大量の薬を持ち込む場合は違法薬物と誤解される可能性もあり、そうなると入国自体が不可となる可能性もございます。

なお、日本とフィリピンでは使う薬が異なることや、そもそも日本では症例が豊富でもフィリピンでは少なく薬の用意が無いこともありますためご注意ください。

5、日本の健康保険制度を確認

海外療養費支給制度が利用できる場合は渡航前に予め手順などをご確認ください。
健康保険に関するお問合せはご自身の加入されている社会保険・国民健康保険の窓口へご相談ください。

6、失神・意識消失を伴う病気は周囲へ告知

意識消失する可能性のある疾患を既往症としてお持ちの場合、病気のことや発作時の症状、対応の方法などを、学校スタッフ、エージェント、ルームメイトなどにきちんと伝え、英文照会状や薬の保管場所などの情報を共有してください。
普段は大きな症状がなくとも、海外では環境の違いから体調を崩しやすいため、思わぬ発作を起こす可能性が高まります。

7、飛行機への搭乗は可能か確認

一部の既往症に対しては搭乗前に医師からの診断書(許可)の提示を求められることがあります。
フィリピンは日本からは事実上空路でしか入国出来ませんので、学校が受け入れ可能でも飛行機自体に乗れない場合はご留学を諦めざるを得ません。
チケットを取る前に航空会社へのご相談をお願い致します。

8、精神的な疾患の場合

双極性障害やうつ病、パニック障害など、精神疾患を抱えている方で、通院、投薬など定期的に検診や治療を受けている方は、留学を決断する前に必ず主治医や家族ときちんと相談しましょう。

フィリピンは風光明媚な環境、常夏で年中明るく、少しルーズで人懐っこい国民性などが魅力で、しばしばメディカルツーリズム先として勧められる事があり、実際に人生観が変わり前向きになれたという方も大勢おります。

しかし、単純に環境が変わればいい方向に向かうだろう、という安易な考えだけでのご留学はおすすめできません。
カルチャーショック、ホームシック、英語力の伸び悩み、新たな人間関係などによる精神的な刺激を考慮する必要があります。
2018年09月19日
留学プロのお知らせ 日付
年末年始休業のお知らせ 2018/12/01
12月の東京オフィス休業日のお知らせ 2018/11/25
12月のアクティビティのご案内 2018/11/12
2018年末年始の各学校営業日について 2018/10/27
11月のアクティビティのご案内 2018/10/20
持病をお持ちでご留学のご検討をされている方へ 2018/09/19
9月のアクティビティのご案内 2018/08/17
8月のアクティビティのご案内 2018/08/08
6月のアクティビティ 2018/06/18
弊社からのメールが届かないお客様へ 2018/06/06

1